健康法

便秘になるとすぐニキビができる私が「ヤバイ!」と思ったらすぐにやる5つのこと

便秘になるとニキビができます…。

ニキビができやすい肌質の私ですが、実は同じくらい便秘にも悩まされています。便秘になるとあっという間にニキビもポツポツ…だから、ニキビができないように便秘にも気を付けている毎日です。

YUKI
YUKI
気を付けているつもりでも、ついつい不摂生しちゃうー!!!

そんな私が便秘気味になって「ヤバイ!」と思ったら、ニキビができてしまう前にすぐに行っていることがあります。この記事では、速攻便秘を解消してニキビを作らないように私が実践している5つの方法を紹介していくので、私と同じように便秘でニキビができてしまうという方は、参考にしてみて下さいね。

お通じ改善でニキビも予防しちゃおう!

どうして便秘になるとニキビもできるのか

便秘解消の方法の前に、どうして便秘になるとニキビができてしまうのか確認しておきましょう。

☑腸内の悪玉菌が増える

便秘になると、腸の中には何日も便が残った状態になりますが、それらは時間が経つと腐敗が進み、腸内環境を悪化させる原因になります。

腸内にはガスや悪玉菌、アンモニアなどの有害物質が貯まっていきますが、便秘のために体外に排出できない状態。腸壁から水分と一緒にそれらも吸収されてしまい、血液に乗って全身に運ばれます。

皮膚は汗や皮脂から老廃物を排出する役割もありますが、それらの物質も一緒に排出されようとし、その時に肌に負担をかけてしまうために、ニキビができてしまうというわけです。

☑有害物質が肌のターンオーバーの妨げになってしまう

汗や皮脂と一緒に排出されようとする老廃物は、肌のターンオーバーの妨げになってしまうことも。正常なターンオーバーが行われず毛穴が詰まってしまうと、ニキビの原因になってしまいます。

yuki
yuki
便秘の時って、肌もギトギトしてるような気がするよね…(私だけかな?)ギトギトしてきたらニキビができるサインだと思って、すぐに対策をとるようにしてるよ。

便秘になったら私が行う5つのこと

便秘の解消法はたくさんありますが私が実際に行っていて「これは効果てきめん!」と感じている方法で、遅くとも翌日までにはお通じが改善されたと実感できたものを5つ紹介します。

YUKI
YUKI
私は運動系で便秘を解消する方法はちょっと苦手。それに効果を感じるまでに時間がかかるものだと、便秘を解消するまでにニキビができちゃうよね。
ニキビを作らないためにも、なるべく早く便秘を改善して腸内環境を良くしてあげるといいよ!

①乳酸菌飲料を飲む

ドリンクタイプのヨーグルトや乳飲料は多くありますが、乳酸菌の種類によって期待できる効果も違ってきます。

中でも私がオススメしたいのは、江崎グリコから販売されている「BifiX高濃度ビフィズス菌ドリンク」という商品。

生きて届きおなかで増えるビフィズス菌のBifiXと食物繊維のイヌリンという成分が配合されていて、お通じの改善に効果を感じています。

ビフィズス菌だけじゃなく、便秘に良いと言われている食物繊維が豊富なもの良いのかもね~

ただし、BifiXのドリンクタイプはコンビニであまり見かけないのが難点。スーパーではよく見かけますが、売っていない時は別の方法も試しています。

他にもドリンクタイプの乳酸菌飲料は、こんな商品があります。

ヤクルト…生きたまま腸に到達する乳酸菌シロタ株。宅配専用商品のヤクルト400は、乳酸菌シロタ株を1本に400億個も含んでいます。

ラブレ…カゴメから販売されている、植物性乳酸菌ラブレ。ラブレ菌KB290株を使用しています。カルシウム、ビタミン、鉄分なども配合している商品もあり、一緒に補えるのが嬉しい商品です。

届く強さの乳酸菌…乳酸菌の商品を多く取り扱うカルピス(アサヒ飲料)の商品。プレミアガゼリ菌を使用し、腸内環境を整えるだけでなく心理的なストレスを和らげてくれる効果もあるんだとか。

まだまだありますが、いろいろ試してみて自分に合った商品を見つけておくと、いざ必要になった時に便利だと思います。

②オリゴ糖

お通じの改善にはやっぱり乳酸菌が効果的。でもより効果を実感するなら、オリゴ糖を摂取するのがオススメです。

オリゴ糖とは

腸内にいる善玉菌のビフィズス菌のエサとなる糖。糖といっても砂糖よりカロリーが低く、胃や小腸で消化されずに大腸まで届きます。

オリゴ糖は砂糖の代わりに使えるので、コーヒーに入れたり無糖のヨーグルトにかけて食べるのがオススメです。

カロリーが低いから、ダイエット中でも使えるよ!
YUKI
YUKI
私は乳酸菌のドリンクとオリゴ糖のダブルの効果で、便秘の改善を狙ってる…!!
肌のために必死だね!

③ごぼう茶を飲む

ごぼう茶は食物繊維とオリゴ糖が豊富!だから、便秘の改善にはもってこいの飲み物です。寒い時期なんかには、暖まりながら飲むといいですよね。

ごぼう茶の値段も幅広いですが、便秘の改善だけが目的なら、安いごぼう茶でも結構効果があります。

④具だくさんの豚汁

豚汁は野菜がたっぷり食べられるから、翌日のお通じがかなり良くなります。入れる具としては、私はごぼうや大根、人参、さつまいもなどの根菜を多く使うようにしています。糸こんにゃくを使うと更に効果アップ!

⑤ダイドーの「ぷるっシュッ!!ゼリー×スパークリング」

ダイドーの自動販売機で売っている「ぷるっシュッ!!ゼリー×スパークリング」というジュース。ANZEN漫才の2人がイメージキャラクターを務めている商品です。

私はこれを飲むと、便秘が改善されます。本当か!?って思いますよね。友人などにもオススメしてるんですが、何人か効果があったと報告貰ってます。ジュースなので糖分が気にはなりますが、便秘の時には一度お試しあれ!!

味も飲みやすくておいしいよ。

 

YUKI
YUKI
うちの娘も便秘になると飲んでます(笑)

ニキビを作らないために便秘と上手く付き合おう

ニキビができやすい人は、便秘は大敵だと思います。「あれ、お通じがない!?」と思ったら、早めに対処してニキビを防ぎたいですよね。

これまで紹介した方法はあくまでも私の便秘解消法なので、効果は個人差もあると思いますが、私はこの方法でニキビ・便秘と上手に付き合っています。

①乳酸菌飲料(BifiX)を飲む
②オリゴ糖を摂取する
③ごぼう茶を飲む
④具だくさんの豚汁を食べる
⑤ダイドーの「ぷるっシュッ!!ゼリー×スパークリング」を飲む

どれも食べる・飲むことだけだし、手軽にできる方法です。「あ!ヤバい便秘だ!」と思ったらすぐにコンビニやスーパーに走って買ってこれるので、試してみてくださいね。

美酢<ミチョ>美肌作りに効果的!?ニキビに悩む私が実際に飲んでみて感じた効果ニキビに効果があると言われている健康食材はいろいろありますが、毎日おいしく取り入れるって難しいですよね。肌に良いサプリメントなんかだと結...
ABOUT ME
yuki
yuki
32歳、2児の母。ニキビは16歳のころからひどくなり始め、19~24歳の5年間がピークにひどい状態でした。皮膚科に通っても直らなかった私が、職場のトップに「肌がきれいになった」と認められ、結婚式の時に行ったブライダルエステでは「肌の状態がとてもいいからエステなんていらないよ」と褒めてもらえるまでに改善しました。しかし、今でも不規則な生活や食事内容、季節性の乾燥によってすぐにニキビができてしまうため、ニキビとの戦いは続いています。私のようにニキビに悩んでいる方へ、有益な情報を提供できたらうれしいです。